ぷらす珈琲店

メニューも一新し、より皆様にくつろいでいただけるお店に生まれ変わりました!

ぷらす珈琲店は、安城市歴史博物館に併設しているお店です。
店内の大きな窓から美しい安祥城址公園の草木を眺めながら、喫茶・軽食を楽しめます。

店名由来は、フランス語の「place(プラス)=意味:広場」より取りました。珈琲を飲みながら話に花が咲き、ゆったりとくつろげる喫茶店となるように。人が集まる広場のような珈琲店となるようにとの想いです。
ぜひ歴史博物館、市民ギャラリー、埋蔵文化財センター、安祥城址公園にお越しの際は、ぷらす珈琲店にお越しください。お待ちしております。

 営業時間・定休日

〔営業時間〕 9:00〜17:30(L.O.17:00)
〔モーニング〕 9:00〜L.O.11:00
〔ラ ン チ〕 11:00〜L.O.14:00
〔定 休 日〕 月曜日(月曜日祝日は営業します)

新型コロナウィルス感染症予防の対策とお客様へのお願い

6月2日(火)より営業再開に伴い、コロナウィルス感染症拡大の予防を強化しております。当店の取組みとお客様へのお願いを案内しておりますので、下記ボタンよりご覧ください。

コロナ対策について [PDF]

インスタグラム

メニュー
※メニューの画像をクリックするとPDFでご覧いただけます。

モーニング

9:00~11:00
モーニング

ランチタイム

11:00~14:00
ランチタイム

14:00~15:30  フード・デザート

フードメニュー
デザートメニュー
フードメニュー
デザートメニュー

14:00~15:30
フード・デザート

15:30~メニュー

15:30~17:30
15:30~メニュー

ドリンク

9:00~17:30
ドリンク

特別展「家康と一向一揆」コラボメニュー

特別展「家康と一向一揆」コラボメニュー
【期間】2月4日(土)~3月19日(日)

家康肉味噌きしめん(白)~欣求浄土ver.~ (11:00~14:00)
徳川家康が旗印に使った「厭離穢土 欣求浄土」(“穢れた世を厭い離れたいと願い、心から欣んで平和な極楽浄土を願う”)にちなみ、あっさりしたスープに家康が好んだ赤味噌を使った、ひき肉炒めをトッピングしています。

地獄坦々きしめん(赤)~無間地獄ver.~ (11:00~14:00)
一向宗門徒が一揆のときに掲げた軍艦旗「進まば往生極楽 退かば無間地獄」をイメージ。“退かば無間地獄”という一向宗門徒たちの気迫を赤くて辛いスープで再現しました。

往生極楽ふわふわ半熟パンケーキ (13:00~16:00)
一向宗門徒が掲げた「進まば往生極楽」にちなみ一口食べれば天国に誘われるような、甘くてふわふわ食感が楽しいスイーツをご用意しました!